『関村ミキの料理帳』 明治時代の女学生が記した洋食レシピ

¥880

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。 配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • レターパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 ¥450
  • ネコポス

    全国一律 ¥450
  • 定形外郵便・追跡サービスなし350円

    日本郵便1 厚みのない物、小物等は普通郵便にて発送(購入点数制限があり)

    全国一律 ¥350

※¥5,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「npo-tff.org」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「npo-tff.org」を許可するように設定してください。

通報する

江渡狄嶺(えどてきれい:1880-1944 青森県出身の思想家)の書庫からみつかった1冊の『料理帳』。

2018年9月に思想や宗教、政治に関する書籍であふれる書庫から見つかりました。
ページをめくると、約20品のハイカラな洋食やスイーツのレシピが記されていました。

孫娘・江渡雪子さんに確認したところ、狄嶺の妻・関村ミキが高等女学校に通っていた1904(明治37)年頃に書き残したノートと判明。

はたして、どんな味なのか? 

比較的解読しやすく記述のしっかりしているスイーツやスープなど15品の料理を、街の料理人、パティシェ、ボランティアスタッフが再現し冊子にまとめました。

ご自宅で再現できるレシピになっています。

ーーーーーーーーーー

■書籍
■大きさ:フルカラーA5判、60ページ
■ISBN:978-4-9907875-2-3

----------

【お支払いについて】
商品の価格には消費税が含まれております。
コンビニ決済、クレジットカード決済は先払いとなっております。
なお決済の際にPAY-IDにはご登録なしでもご購入いただけます。

【領収書の発行について】
領収書の発行をご希望のお客様は、CONTACTのフォームよりご連絡くださいませ。

【配送について】
・通常、梱包資材・送料として450円を頂戴しております。
・『関村ミキの料理帳』購入1点の場合、<日本郵便の定形外郵便物・追跡サービスなし350円>を選択することができます。
・厚みのない物、小さな物などは、普通郵便で発送する場合がございます。差額が発生しました場合は、郵便切手にて返金させて頂きます。

【キャンセルについて】
ご注文確定後のキャンセルは受け付けておりません。予めご了承くださいませ。

その他の注意事項は【About】にてご確認ください。

ショップの評価